シンガポールドルFXにはグラフを活用 シンガポールドル(SGD)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資

シンガポールドルFXにはグラフを活用

為替でよく見るグラフは、「チャート」と呼ばれるものです。

この「チャート」とは、為替の値動きをグラフ化したものです。

一般的なグラフとチャートが違うのは、日足のチャートが顕著です。折れ線グラフと棒グラフが混在しているようなグラフになっています。

一日の値動きを棒で表し、それを折れ線グラフのように表にあらわしているのです。

これを見れば、その日一日の値動きだけでなく、全体的に値動きを把握することが可能なのです。

為替取引として人気の投資方法にFXがあります。

そしてそのFXで注目度があがっている通貨の一つが、シンガポールドルです。

シンガポールドルは「SGD」とも表記され、シンガポールの通貨単位です。

シンガポールドルの最大の特徴は、通貨バスケット制を採用している点にあります。つまり、シンガポールドルはほぼ固定レートで取引されているのです。1シンガポールドルは約72円程度で推移しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。