シンガポールドルFXは外貨預金よりもおすすめ シンガポールドル(SGD)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資

シンガポールドルFXは外貨預金よりもおすすめ

円高が続く今、外貨預金が人気を集めています。

もともと外貨預金は、円の定期預金の金利よりも金利が高いという点で人気のある商品でした。それが、円高でさらに外貨預金の人気が高まったようです。

しかし、同じ為替リスクを負うならば、外貨預金よりもFXの方が有利に運用することができます。

FXならばリアルタイムで取引ができ、手数料も無料のところは多くあります。また、小さな金額で大きな取引ができるという点も利点の一つです。

そのFXで今注目を集めている通貨がシンガポールドルです。シンガポールドルはシンガポールの通貨単位で、通貨記号は「SGD」と表記されます。

シンガポールドルは、通貨バスケット制を導入しています。ですから、シンガポールドルの最大の特徴として、レートの変動が少なく、安定した通貨であるということがあげられます。

また、シンガポールドルは円での取引も可能です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。